会社案内
 
兆元印社は手彫り印章の専門店です。このホームページの中に掲載する開運印鑑、蔵 書印、

落款印や彫刻品はすべては一つ一つ丁寧に作り上げられたものです。印材の種類は象牙(NEW)
水牛角/羚羊角、翡翠、白玉、墨玉、檀木と寿山石/巴林石などいろいろあ り
 
ます。特に、獅鈕、龍鈕、キリン鈕、八卦(はっけ)鈕と三足蟾蜍鈕など、特別な技でしか手彫りできない印章
も作っています。兆元印社の作品は印鑑としてご使用される以外に、骨董品としてコレクションするお客様が数多
くいらっしゃいます。また、高級プレゼントや飾り物としても大変喜ばれます。
 
兆元印社の職人は、四柱推命、占い、陽宅風水、十二干支動物の運用に精通しております。ご希望の方に、日本語、
英語と中国語による占いも承っております(有料)。
昭文社の雑誌にも「命中率は神業で、性格や将来をズバリ当たっている」と掲載されております。
 
このホームページを経由して、芸術、人文、歴史、神玄、宗教、政治、哲学、神秘学などの文化
を伝わせていただきたいので、ぜひ満載の内容をご覧くださいますようお願いいたします。
 
 
会社沿革
兆元印社は1967年から創立してもう30年以上に経っておりました。店においているすべての印章は、手彫りで作ることにこだわり、大量生産の印章は一切取り扱っておりません。
それで、印章の製作量が少ないです。1995年、二代目のマスター夫婦は兆元印社の規模を拡大し、印章作品の物揃えが豊かな印章の博物館見たいな店に精緻化しました。更に、
芸術、人文、歴史、神玄、宗教、政治などの要素はすべで集約しいる小さな印章は、一語と言うと「方寸の美」だと思わないでしょうか。
  注 意 事 項

1.

取引通貨:台湾元(台湾ドル;TWDで表示)
2.
寸法単位:mm, 寸法表示:L=長さ、W=幅、H=高さ、T=厚み、Φ=直径;例えば、Φ14xH43で表示するとは、印面の直径14mm、印鑑の高さ43mmです。
L16xW16xH70で表示するとは、印面の長さ16mm、幅16mm、印鑑の高さ70mmです。
3.
玉石の中身や表面にある石の目や結晶は天然生成された模様です。ひびや欠損ではあ りません。ご安心ください。
4.
ご質問がありましたら、お問い合わせのメール又はFAXにでご連絡くださいますようお願いいたします。(日本語/英語/中国語が通じます)
5.
開運印鑑に使う印材は象牙、白玉、墨玉、翡翠、黒檀木と紫檀木をお薦めさせていただきます。上記の印材で作る開運印鑑には、印章、文字彫刻、択日書、
保証書と印鑑ケースをセットにしてご提供させていただきます。セットとしての値段を掲載しております。
6.
TWD10,000元以下の印章、又は寿山石と巴林石を開運印鑑に使用する方は、択日書が必要と思われると、TWD3,000元の金額アップになります。択日書が必要ないとそのままの値段にしておりです。
7.
四柱推命(しちゅうすいめい;台湾では八字命理(=パーツー推命)と言います)に興味を持つお客様は、事前に予約していただければ、ご来店の相談は承っております。
(日本語の通訳がいるので、ご安心ください。)
 
Copyright© 2004-2013 Sealgallery.com.tw. All Rights Reserved.
著作権 法に基づき、本サイドに掲載されたすべての内容について、無断で転載、複製、複写、盗用など禁じます。