白玉

  “美玉天上来”という話しは、質の良い美しい玉石は遠い処から来て、
  取得が非常に難しいと形容しています。
  玉(翡翠)の種類は多様です。
  特に古代帝王は「白玉」(=白い翡翠)を宝として大切にしています。
  普通の人が持つことは無理でした。
  上古時代には、帝王は天地を祭る時に天地の神様に敬意
  を表すために白玉で彫刻した道具を使いました。
  貴族は白玉で彫刻した飾り物を身につけました。白玉は権 勢と地位を表徴しています。
  白玉の価値は上記の説明で十分に理解できると思います。 
   
  その他、神秘学には「玉」は五行の分類に“金”に属します。
  それに、「白玉」は色が白いので“真金”となります。(*1)
   
  注釈:
  *1、絶対の権 勢と地位だと意味します。
 
白玉印鑑は契約を結ぶ時に、又は大切な書類往復に使用すれば、人気が上がって、競争相手があなたのことを尊敬するよう になります。
当社の白玉の素材は数千キロ離れの中国の新疆省から輸入して来ました。
原素材の取得は非常に難しいので、数量は制限されております。
今すぐ買えば、お得です。
 
 
     
WJ04001
WJ04002
WJ04003
WJ04004
WJ04005
寸法:角形23mm2
寸法:角形18mm2
寸法:丸形/直径18mm
寸法:丸形/直径15mm
寸法:丸形/直径12mm
長さ約50~60mm
長さ約50~60mm
長さ約50~60mm
長さ約50~60mm
長さ約50~60mm
彫刻文字数:8文字以内
彫刻文字数:5文字以内
彫刻文字数:5文字以内
彫刻文字数:3文字以内
彫刻文字数:2文字以内
値段:TWD35,000元
値段:TWD12,800元
値段:TWD32,800元
値段:TWD15,800元
値段:TWD12,000元
5本限定
5本限定
20本限定
20本限定
20本限定
  注 意 事 項

1.

取引通貨:台湾元(台湾ドル;TWDで表示)
2.
寸法単位:mm, 寸法表示:L=長さ、W=幅、H=高さ、T=厚み、Φ=直径;例えば、Φ14xH43で表示するとは、印面の直径14mm、印鑑の高さ43mmです。
L16xW16xH70で表示するとは、印面の長さ16mm、幅16mm、印鑑の高さ70mmです。
3.
玉石の中身や表面にある石の目や結晶は天然生成された模様です。ひびや欠損ではあ りません。ご安心ください。
4.
ご質問がありましたら、お問い合わせのメール又はFAXにでご連絡くださいますようお願いいたします。(日本語/英語/中国語が通じます)
5.
開運印鑑に使う印材は象牙、白玉、墨玉、翡翠、黒檀木と紫檀木をお薦めさせていただきます。上記の印材で作る開運印鑑には、印章、文字彫刻、択日書、
保証書と印鑑ケースをセットにしてご提供させていただきます。セットとしての値段を掲載しております。
6.
TWD10,000元以下の印章、又は寿山石と巴林石を開運印鑑に使用する方は、択日書が必要と思われると、TWD3,000元の金額アップになります。択日書が必要ないとそのままの値段にしておりです。
7.
四柱推命(しちゅうすいめい;台湾では八字命理(=パーツー推命)と言います)に興味を持つお客様は、事前に予約していただければ、ご来店の相談は承っております。
(日本語の通訳がいるので、ご安心ください。)
 
Copyright© 2004-2013 Sealgallery.com.tw. All Rights Reserved.
著作権 法に基づき、本サイドに掲載されたすべての内容について、無断で転載、複製、複写、盗用など禁じます。