印鈕彫刻の種類はいろいろあ ります。普通の蟾蜍をテーマとして彫刻するのは多くないので三足蟾蜍の印鈕はもっと珍しいです。三足蟾蜍はおもしろいテーマです。
論理基礎も強いです。一般の人に理解できるために、われわれは分かりやすい方法で、外見と抽象、両面から切り込んで、<四庫全書>の内容を説明します。
 
<唐・開元占経>在天成象、在地成形、有象可効、有形可度。(*1)
日者陽精之宗、積而成鳥象、鳥有三趾、陽之類、其数奇。
月者陰精之宗、積而成獸象、玉兎、蟾蜍、陰之類、其数偶。(*2)
 
蟾蜍は月を代表して“陰”の意味であ り、足は三つがあり、奇数なので“陽”を意味します。“孤陰獨陽不生不長”(*3)という言い方があ ります。三足蟾蜍の外見には同時に陰と陽
の特徴が存在します。それで、三足蟾蜍は盛んだ繁殖能力を持ちます。
その他、抽象の意味では、蟾蜍の口の中には古銭を咬んだり、又は何枚の古銭を身に付けたり、古銭の枚数は違う意味を持ちます。たとえば、三足蟾蜍には古銭三枚を持つこ
とを例として、意味を説明します。
 
<唐・開元占経>日譬 猶火、月譬猶水、火則外、水則含景。(*4)
 
<四庫全書・洛書相生之数> 3與8在五行中属木、3為陽木、8為陰木。
 
蟾蜍は月を代表して、五行の中に“水”に属し、“陰”にも属します。
 
三枚の古銭は[洛書相生之数]には“木”に属し、3は奇数で、“陽”にも属します。
 
両方加えて、三枚古銭を持つ三足蟾蜍は、五行の中に“水”が“木”の生成を助けるし、陰と陽が互いに助成して力がもっと強くなることを意味します。それで、三足蟾蜍の印鈕は金
儲けの運をもたらす印章です。
 
注釈:
*1、天上には抽象の図を形成して、地上に対照すると真実の体形になる。外見の形も抽象の図も存在すれば、数字で鑑定できる。
*2、太陽は陽気の根源であり、陽気が積んでから一匹鳥の体形になる。鳥足の指は三つがあ り、3は奇数であり、“陽”に属す。月は陰気の根源であり、陰気が累積してから獣の体形になる。月を代表する一匹の兎と一匹の蟾蜍を加えて偶数の2になり、“陰”に属す。
*3、陰だけ存在すれば、又は陽だけ存在する状態には、生命力が生じない。
*4、太陽は火を代表する。火の力は外にあり、直接的なので、“陽”に属す。月は水を代表する。水の力は内にあ り、含蓄なので、“陰”に属す。
*5、五行の中には3と8は“木”に属します。3は“陽木”、8は“陰木”である。
 
 
IV07009  
IV07010
  南アフリカ極上象牙/ 三足蟾    南アフリカ極上象牙/ 三足蟾
  寸法:Φ18xH18mm 帯長さ130mm   寸法:Φ15xH30mm 帯長さ115mm
  アイボリー色   アイボリー色 
  彫刻文字数限定:5文字以内   彫刻文字数限定:5文字以内
  値段:TWD45,800元   値段:TWD35,800元
       
   
               
受注製作を承ります。上の写真はサンプル模様です。 受注製作を承ります。上の写真はサンプル模様です。
金儲けの運をもたらす三足蟾蜍の印鈕は彫刻されます。さらに帯には 金儲けの運をもたらす三足蟾蜍の印鈕は彫刻されます。さらに帯には
象牙素材の古銭3枚を繋いで、財運をもっと強めるように機能します。 象牙素材の古銭3枚を繋いで、財運をもっと強めるように機能します。
           
           
           
SB04025 RW04013
  巴林石/三足蟾   紫檀木/三足蟾  
  寸法:Φ15xH48mm   寸法:Φ24xH60mm
  赤色と白色混合   会社用印章
        彫刻文字数:無し  
  値段:TWD6,500元    
 値段:TWD16,000元
         
             
             

 

           
SB04027   SB04026
  巴林石/三足蟾(彫刻古銭三枚付き)   巴林石/三足蟾
  寸法:Φ18xH53mm   寸法:Φ15xH48mm
  主は黄色い。古風黄色   黄色と白色混合
  彫刻文字数:5文字以内   彫刻文字数:2文字以内
      値段:TWD8,000元
   値段:TWD12,000元    
   
         
         
             
GJ04029      
  血玉    
  寸法:L42xW22xH52mm      
  茶色と緑色        
  彫刻文字数:8文字以内      
  値段:TWD32,000元      
       
玉に自然形成の色合いを巧妙
         
に運用して蟾蜍の姿を彫刻した。
           
       
 
 
  注 意 事 項

1.

取引通貨:台湾元(台湾ドル;TWDで表示)
2.
寸法単位:mm, 寸法表示:L=長さ、W=幅、H=高さ、T=厚み、Φ=直径;例えば、Φ14xH43で表示するとは、印面の直径14mm、印鑑の高さ43mmです。
L16xW16xH70で表示するとは、印面の長さ16mm、幅16mm、印鑑の高さ70mmです。
3.
玉石の中身や表面にある石の目や結晶は天然生成された模様です。ひびや欠損ではあ りません。ご安心ください。
4.
ご質問がありましたら、お問い合わせのメール又はFAXにでご連絡くださいますようお願いいたします。(日本語/英語/中国語が通じます)
5.
開運印鑑に使う印材は象牙、白玉、墨玉、翡翠、黒檀木と紫檀木をお薦めさせていただきます。上記の印材で作る開運印鑑には、印章、文字彫刻、択日書、
保証書と印鑑ケースをセットにしてご提供させていただきます。セットとしての値段を掲載しております。
6.
TWD10,000元以下の印章、又は寿山石と巴林石を開運印鑑に使用する方は、択日書が必要と思われると、TWD3,000元の金額アップになります。択日書が必要ないとそのままの値段にしておりです。
7.
四柱推命(しちゅうすいめい;台湾では八字命理(=パーツー推命)と言います)に興味を持つお客様は、事前に予約していただければ、ご来店の相談は承っております。
(日本語の通訳がいるので、ご安心ください。)
 
Copyright© 2004-2013 Sealgallery.com.tw. All Rights Reserved.
著作権 法に基づき、本サイドに掲載されたすべての内容について、無断で転載、複製、複写、盗用など禁じます。